« 無事帰国 | トップページ | 何処へ »

2006年10月13日 (金)

1DAYS (10月4日)

1010106_img_1

1日目。とりあえず10月4日はセントレアからケアンズに向けて飛行機に乗るだけである。いつも思うが、何で金属が飛ぶのだろうと思うので、飛行機は何回乗っても嫌いである。

つりの遠征では3回目、職員旅行や家族旅行でのつりも含めれば6回目のオーストラリア、バラマンディー遠征である。

今まで何十匹のバラ、他の魚を入れれば百以上の魚を釣ってきた。しかし、今まではケアンズ近郊やヒンチンブッルクなどでありケアンズからまた飛行機に乗ったことは無かった。

今回は10月5日の朝ケアンズについてそこからウエイパへまた飛行機で行くという楽しみな遠征である。

4日当日、2時まで仕事。なにせ5連休を取るのだから、仕方が無い。そして家に帰り、風呂に入り3時半に仲間の家へ。即セントレアに向けて出発。1時間強でセントレアの民間駐車上へ。小牧と違い民間に止めてもあまりお徳感がないが一人1000円安くすむので民間にきめた。

チェックインが5時くらいからなのでちょう良い。早くチェックインしたい理由が有る。それは場所取りだ。何も言わなければ、勝手に席は決められてしまうが、実は席は選ぶことができる。横になって寝たいので、まず搭乗率の確認(空席の確認)。次空席をどこに作るのか確認。

今回は空席50席で、後ろ7列が完全に空くということをカウンターのかわいいおねえちゃんに確認(仲間は胸がでかいと喜んでいた。←別にさわさせてくれないのに)。ということで一番後ろに陣取ることに。そして機内にいったら服で1列確保。

ということで、横になって今回は寝られました。1人旅行の場合、エコノミーチケットでもお願いするとビジネスにしてくれたこともあります。みなさん飛行機に素直に乗るのはやめましょう。

今回は台風の影響で気流が悪く、揺れっぱなし。JALだときっとシートベルトサインが付きっぱなしだっただろうけど、さすが外国機サインは出ず。でもいままでで一番揺れ続けていたかも。

5日からは又別で書きます。

今回持参したタックル紹介

バラ用

ロッド ゼニス BARRA 59  リール ダイワ アルファス

    オリジナルBARRA 56  リール アブ モラム3601SW

オフショア用

ロッド カーペンター ブラックカレント66HP  リール ダイワ フォース3500

の3本です。

1010153_img_1

1010154_img

|

« 無事帰国 | トップページ | 何処へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無事帰国 | トップページ | 何処へ »