« 80出た!! | トップページ | リールケース »

2006年9月25日 (月)

TD

TD、ダイワのミノー、でもバイブでもない。

略が違うが、日,月でディズニーランドへ行っってきた。オーストラリア遠征をするための家族サービスである。

十数万人の市に住んでいると、東京は住める場所ではない。駅を歩くだけで、疲れてくる。

東京で疑問に思ったのが、エスカレーターで左によること、どんなに込んで乗るのに渋滞が起きていてもみんな左による。名古屋ではそこまでしないと思う。

すごい並んでエスカレーターに乗って抜かすくらいなら、きれいに2人ならんで乗ったほうが早い気がする。特に上りはだれも抜かしていかない。大体何をそんなに急ぐことがあるのか?急ぐのはナブラが出ている時だけである。スローに生きているつもりは無いが東京に比べると自分の生活が十分スローライフなのが分かった。

あとびっくりしたのが釣竿とクーラーをもった釣り人が電車に多く乗っていた。それもびっくりである。電車で釣りに行くことが通常想像もつかないことだ。

大都市、東京は釣り人には用がないところだった。また2歳の子ずれのため結構電車で席を譲っていただいた。ありがたい話だが、すべて留学中?の韓国と中国の人だった。自分は別にアジアびいきではないが、日本と違いそういう教育ができているのかと関心してしまった。

また、ディズニーではどうかと思う光景が広がっていた。子供に悪影響である。ポップコーンを大量に落としても片付けず放置する親を3組みた。ディズニーでは、すぐに掃除してくれる人がいるが、それはきれいに保つためで大量に落としたポップコーンを拾うための人ではないと思うのだが。。。もしそれが普通のことで片付ける必要がないのなら、ディズニーの考えは間違っていると思う。子供は片付けなくていいと思うに決まっている。親なら片付けるべきである。また、子供が花壇のなかに入っても怒らず、かわいいねといってビデオを撮っている。あきれて物がいえない。一部の親だとは思うが、こういうことでこどものマナーが落ち、いろんな事件が起きていくのだろう。すべては子供ではなく親の責任である。

自分もこういったことを肝に銘じ親の責任を果たして行きたい。

つりと関係ないが、地元では考えられないことがおおくあったので記載しました。

|

« 80出た!! | トップページ | リールケース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 80出た!! | トップページ | リールケース »