« | トップページ | 30分釣行 »

2006年7月20日 (木)

シイラ

夏になると黄色い魚がやってくるシイラである。Siira 

幸い愛知からは近くに、新居(静岡)、石境、安乗、大王崎(三重)等、シイラ船が多くある。

8月の始めの休日に仲間で1艘仕立てた。それまでに梅雨は明けるのだろうか?

はっきりいってシイラは自分たちにとってはお祭りである。オカッパリアングラーである自分たちには別に大きいシイラを目標にしているわけではない。ただサイトの釣りで引きが強いのし、シーバスと違い明るい昼間にトップで釣れるので楽しい。しかし楽しいが、シーバスと違って繊細ではないのし、簡単につれるしバレないところがお祭りだと思う。ほんとバーブレスでもバレないんだよね。シーバスもこれくらいバレなければ大きいのが簡単に取れるんだけどなぁ。

現在、災害がでる大雨であるので、海はきっと水潮だろう。水潮ではかなり厳しい釣果になるだろう。ベイト、シイラともに沈むからだと思う。いい加減雨がやんで梅雨があけて欲しいものである。

|

« | トップページ | 30分釣行 »

コメント

オフショアのシイラですか、楽しそうですね!
自分は全く経験も無いので引きの強さや、豪快さなど想像できませんが、九州では堤防からメーター級のシイラが狙える所もあるらしいですね。
陸っぱりで狙えるのなら、一度経験してみたいナァなんて思います。

雨が上がって、梅雨も明けて、大雨の影響が早くなくなると良いですね。

今年の梅雨は前半雨が余り降らず、この調子だと水不足も心配されるのかなと思っていましたが、これでは幾らなんでも降り過ぎです!

投稿: rinyosi | 2006年7月21日 (金) 08時13分

今日、メイン場所の様子を見てきましたが、ドロドロでした。
ホント、早く梅雨明けして欲しいものです。
伊豆でもたしかシイラ陸から狙えますよ。でもどこに出没するか分からないので、難しいと思います。ヒラのほうが比べ物にならないくらい楽しいと思いますし。。

投稿: lifeisgood | 2006年7月21日 (金) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115080/2738310

この記事へのトラックバック一覧です: シイラ:

« | トップページ | 30分釣行 »