« リールについて | トップページ | バックミュージック »

2006年7月 8日 (土)

5m

仕事終わりの金曜の夜にて釣行。相変わらず子供を寝かせてからなので時合もなにもない。上げはじめの時間だったので、上げがまだ効いていない川へ直行。この川は幅5mくらいである。しかし、5mでも今まで70UPを何匹かあげ、取りきれなかった大きい魚もいる。アベレージも60はある。今までメンバー以外見たことなかったのに、今日は3人も人がいる?なぜだ?何回か魚を上げるところを通行人に見られたからだろうか?

着いたら時合いの真最中だった。ベイトにシーバスがアタックしまくっている。でも今日は濁りに濁っている。。カフェオレだぁ~。

こういう場合は、ミノーには反応しきれない。きっと濁りすぎで追いきれないからだろう。なまずはなぜかドロドロでも、はや引きに反応する。きっとヒゲの差だろう。

よってポッパーの出番!一投目、バッシャやっぱ出た。でも乗らない。顔は見たが70くらいかも。2投目、バフまた出た。また乗り切らない。いつもそうだがポッパーは5回に1回くらいしか乗らない。

10分で上げがきつくなり、ベイト、シーバスともに沈み時合い終了。フライデイナイトも終了。わずか30分の釣行だった。。1000032_img_2

|

« リールについて | トップページ | バックミュージック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115080/2544643

この記事へのトラックバック一覧です: 5m:

« リールについて | トップページ | バックミュージック »