« 凶器 | トップページ | 自作 »

2006年7月29日 (土)

バラシまくり

金曜10時半より釣行。相変わらずこの時間からしか出られない。

まだ潮は満潮から少ししか動いてなさそうなので今年はじめてとなるB-6へ。ここはブレイクの手前のシャローに石や倒木がいっぱいある。いつも石より10cmくらい高いときまでが時合である。魚のサイズはここは小さく45から65までだ。着いたときにはもう時合いの潮位。すぐに準備後キャスト。3投目、すぐ食った。ジーとドラグがでていく。急いでいてドラグを締めるのを忘れていた。良かった小さい魚で、大きかったらフックが刺さらずバレていただろう。

7_2 写真をとり、キャストするも時合い終了。

次はB-2へ。今日は風が向かい風だ。風はないよりあった方がいい。とくに向かい風は大歓迎である。

今日は風のせいか、ほかの原因かベイトが沈んでいる模様。しかたなくバイブで攻める。すぐヒット。水面でエラ荒い、ばれる。そんなのが4回続き。0時半。

眠くなったので納竿とした。それにしても今日は魚が小さかったのでよくバレた。まー、40以下の魚なので悔しくないが、改めて小さい魚はバイブではばれること証明できた。

|

« 凶器 | トップページ | 自作 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115080/2844373

この記事へのトラックバック一覧です: バラシまくり:

« 凶器 | トップページ | 自作 »