« バックミュージック | トップページ | 名港の魚についての考察 »

2006年7月11日 (火)

ルアーロスト頻発

月曜、夜10時より釣行。下げ止まりまで1時間半である。大潮のこの時期の下げ終わりはB-2エリアがいいと思い釣行。昨日同じ場所で仲間が60~70を数本上げたという情報もありかなり期待していった。

ここは水中にロープがいたるところに張ってありいつもルアーのトーレスコースに苦労する。今日も1時間半の間に4つロープにかかり回収不可能に!!

う~ん釣れない。今日はシーバスは回遊してこなっかた?もしかしてシステム作ってる最中に通過したか?

いくら今日でお金を使ったのだろう?

でも、こういうキツイ場所には人は来ないは、シーバスは良く釣れは、ルアーをなくしても通う価値がある。

|

« バックミュージック | トップページ | 名港の魚についての考察 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115080/2602128

この記事へのトラックバック一覧です: ルアーロスト頻発:

« バックミュージック | トップページ | 名港の魚についての考察 »