« 雨、雨、雨 | トップページ | 17日の雨は痛すぎる »

2006年6月17日 (土)

開拓ポイントへの釣行

今日は先日見に行った新しいポイント満潮いっぱいから入ることに。ここのポイントはワンドの出口(下流側)である。このワンドには下げでは直接流れがあたらないため、ワンドの入り口であるここの場所を選択した。下げの流れとワンドからの下げの流れが当たるので下げ始めるとワンドにいるベイトが落ちてくると予想した。特に昨日は海でも川の濁りが入り、笹にごりを超え、どろどろの茶色状態だった。

実際11時を過ぎると、流れがよれだしベイトが流され、すごいボイルが出始めた。雨後のボイルは流れと同調させ、コモモや小さいミノーなど動くか動かないくらいで巻けば食ってくるものなのだが、今日はなかなか食わない。明らかにシーバスのサイズが予想より小さい。ここはBエリアなのでアベレージが大きくはっきり言ってフックサイズ6番以上をつけれるものしか持ってきていない。7cmのバスミノーがあれば簡単だったかもしれない。

結局1時間粘るも釣れず、まだボイルしているが小さいサイズはいらないため移動することに。。セイゴはいらないがついつい釣り人としてボイルしてると見逃せない。

次に夏のポイントであるB-3に入る。ここもすごいベイトがいる。また大きいシーバスのライズもあるが着いたときにはほぼジアイが終わってた。やはり先のポイントをすぐ見切りをつけるべきだった。。

昨日はどこもかしこもドロドロの濁りで、はっきりってシーバスは昼にベイトを食っている感じがする。明日になればささ濁りとなり夜に分が出るだろう。

久々のボースであるが、新規ポイントは下げ始めには何とかいけるかもということと、B-3ポイントが開幕したということを確認できたので良しとしたい。

それにしても蚊が多い。雨後で風が無かったので自分の周りに100匹いるんじゃないかというくらいだった。何か対策を考えたい。

|

« 雨、雨、雨 | トップページ | 17日の雨は痛すぎる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115080/2253496

この記事へのトラックバック一覧です: 開拓ポイントへの釣行:

« 雨、雨、雨 | トップページ | 17日の雨は痛すぎる »